HADOまとめ

IT×スポーツで、テクノスポーツHADOを生み出すmeleapのブログ。 膝がガクガク震えるほど世界を圧倒的に面白くします!

【メディア掲載状況】【STORY × meleap】「ARを超えた新しいわくわくと感動を」

VRの最先端を特集する、「日常のVRがみつかる」WEBメディア

Wrapに、meleap CEO 福田のインタビューを掲載いただきました!

 

wrap-vr.com

 

テクノスポーツにAR技術を活用することで生まれるビジネスの可能性について

話しました。

【メディア掲載状況】TechCrunch「Incubate Camp 10th特集記事2本」

8月25、26日に千葉県オークラアカデミーパークホテルで開催され、

HADOが総合1位に輝いた「Incubate Camp 10th」の様子を

特集記事にて紹介いただきました!

 

jp.techcrunch.com

jp.techcrunch.com

 

特に、登壇企業を紹介した2本目の記事では、

CEO 福田によるピッチの様子を詳しく紹介いただきました。

 

HADOのプロスポーツ化、やりこみ要素の拡充など、

最新HADOトピックスを盛りだくさんで紹介いただきました。

【メディア掲載状況】NHK WORLD Japanese Pop Culture Magazine「Hot VR Spots in Tokyo」

世界各国18ヶ国語で放送される、ラジオ放送NHK WORLDにて

HADOを取り上げていただきました!

 

www3.nhk.or.jp

 

テクノスポーツをリポーターが体験する特集の中で、

HADO対人戦の魅力が紹介されています。

 

HADOの生まれた背景から、世界展開が急速に行われている現状まで

幅広くHADOについて特集いただきました。

【メディア掲載状況】『AI・IoT・ビッグデータ総覧2017-2018』

IoTやAIといった最新テクノロジー分野で、革新的なビジネスを生み出す事例を

取り上げる、『AI・IoT・ビッグデータ総覧2017-2018』にてHADOを

紹介いただきました。

business.nikkeibp.co.jp

IoTをエンターテインメントに活用した事例として、ハウステンボスで展開中の

アトラクションについて取材いただいております。

【メディア掲載状況】『日経エンタテイメント!』「特集 最新ヒットキーワード100」

日経BP社が発行する雑誌、『日経エンタテイメント!』2017年10月号

「特集 最新ヒットキーワード100」に、HADOがランクインいたしました! 

 エンタ界のブーム目前トレンドの1つとして、HADOを紹介いただきました。

「手から"魔法"を放って戦う新機軸スポーツ」というタイトルで、

国内外でのHADO体験施設の広がりを取り上げていただきました。

 

【参考リンク】

ent.nikkeibp.co.jp

【メディア掲載状況】『月刊レジャー産業資料 2017年9月号』 [特集] 「ロケーションベース」VR 体験価値が生み出す新たなにぎわい

アミューズメント施設運営業者や、建設・不動産開発業者向けの

専門雑誌、『月刊レジャー産業資料 2017年9月号』 にてHADOの特集を

掲載いただきました。

 

http://www.sogo-unicom.co.jp/leisure/image/new.jpg

月刊レジャー産業資料|2017年9月号

 

「ARを駆使したテクノスポーツ“HADO”
 能動的な身体体験の実現により、新たなコンテンツとして世界が注目」

というタイトルで、HADOのコンテンツ紹介・体験スポットの広まりについて

取材いただきました。

記事の中で、HADO体験スポットが広まる秘訣は

「初期投資を抑えた契約形態」・「何度もリピートしたくなるゲーム性」

にあると述べられています。

 

HADOが、Incubate Camp 10thで総合順位1位に選ばれました!!

8月25日、26日に、スタートアップの成長を急加速させる、

投資・育成事業を行うインキュベイトファンドが実施する、

起業家と投資家の合同合宿、「Incubate Camp 10th」での

プレゼンテーションにて、HADOが総合順位1位に選ばれました。

thebridge.jp

 

HADOは、Incubate Camp 7thでも登壇しましたが、

HADO Kartなど新しいコンテンツを提げて、

今回、CEO福田が再度ピッチに登壇いたしました。

 

審査員からは、アジア25箇所、日本では13箇所と、

常設スポットがグローバルに広がっていること、

そして、戦略性の高い対人戦の新機能開発、店舗大会の実施などを通じて、

「消費されない」、リピートしたくなるコンテンツをリリースしている

点を評価いただきました。

 

今後は、HADOを体験できるスポットを

プレイヤーのスタッズ管理システムで自分のレベルを把握できる新機能や、

1人でもHADOを練習できるアプリの開発など、

さらにやりこみ要素の強いコンテンツ開発を行っていく予定です!

 

このIncubate Campでの総合1位の栄冠をさらなる起爆剤として、

HADOは、膝がガクガクする・熱中できるテクノスポーツの最前線を

開拓していきます!!

 

【参考リンク】

www.nikkei.com